検査室

チーム医療の一員として、検査データへの対応をはじめ、あらゆる面で臨床のサポートのできる『検査室』を目指しています。

取り組み
検査室では、「迅速かつ正確なデータを提供し、現場の望む『活きた検査結果』の配信に努力する」、「チーム医療の一員として、他部署との連携を密にし、患者サービスに努める」ことを目標とし、生理機能検査、検体検査、事業所健診等の業務をはじめ、褥瘡・院内感染対策委員会、医療安全管理対策部会、NSTミーティングなどに参加しています。
画像処理ソフトを導入し、電子カルテで、検査結果はもちろん画像の確認や他の報告書の閲覧も可能になりました。
今後も、経時的な患者データへの対応・統計データの活用・予防対策への取り組みなどあらゆる面で臨床のサポートをしていきたいと思っています。
スタッフ
臨床検査技師 3名(うちパート1名)
診療放射線技師(嘱託) 1名

法人内の医療機器の点検も行い、
医療事故防止に努めています。

免疫・ホルモンの自動分析器を入替え、
精度とスピードが向上しました。
ページの先頭へ